ドラゴンクエスト9 星空の守り人 攻略ランド

ニンテンドーDS用ソフトドラゴンクエスト9 星空の守り人の攻略サイトです。
ドラクエ\の攻略、ストーリーに登場する全ボスの攻略方法です。

【ボス】


【▼ブルドーガ▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・キサゴナいせき175100Gガレキを落とす(1人にダメージ)まじゅうの皮
【▼攻略法▼】
最初のボスだけあり弱め。
攻撃を繰り返し、HPが危なくなったらやくそうを使おう。
苦戦せずに勝てるでしょう。


【▼謎の黒騎士▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・シュタインこ800200Gホイミ(仲間一人のHPを小回復する)
さみだれづき
いなずまづき(1人にダメージ)
てつのこて
【▼攻略法▼】
ランダムで数回攻撃するさみだれずきが強烈。
主人公のホイミ、僧侶が仲間にいるなら僧侶のホイミで回復をきちんとしよう。
主人公だけしか回復できるキャラクターがいない場合、道具屋でやくそうを買って仲間に持たしておく。
謎の黒騎士はホイミを使い、守備力もそこそこあるので中途半端な攻撃ではあまりダメージを与えれなく、与えても回復されて長期戦になる。
余裕があるなら強めの武器も買っておこう。


【▼妖女イシュダル▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ルディアノ城1600350Gヒャド(氷のやいばで敵1体を攻撃)
バンパイアエッジ(1人にダメージ+HP吸収)
ぱふぱふ(1人を1回休みにする)
見つめる
ハイヒール
【▼攻略法▼】
回復さえしっかりとすれば、それほど怖い相手じゃない。
ただ見つめるは、全体にダメージ+マヒです。
運が悪いとマヒしてしまうので、まんげつそうは用意しておこう。
ルカニで相手の防御力を下げて攻撃していけば良いでしょう。


【▼病魔パンデルム▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ふういんのほこら2295600Gルカナン(全体の守備力を下げる)
ボミオス(全体の素早さを下げる)
あまいいき(全体を眠らせる)
まりょくの土
【▼攻略法▼】
2回攻撃・行動してくる。
ルカナンで全員の守備力を下げつつ攻撃してくる。
攻撃力はそれほど高くないので、回復をきちんとすれば勝てる。
ただ守備力の低い魔法使いなどに、2回連続で攻撃されると一気にHPが減るので、体力の低いキャラクターはつねにHPを減らさないようにしたい。
ルカニでパンデルムの守備力を下げて戦うと良い。


【▼魔神ジャダーマ▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ダーマの塔2904780Gいなずま(全体にダメージ)
バギ(全体にダメージ)
スカラ(1人の守備力を上げる)
マホトラ(1人のMPを吸収する)
ようがんのカケラ
【▼攻略法▼】
1回行動→2回行動→1回行動→2回行動と順番に行動する。
スカラをつかってくるため、ルカニがないとほとんどダメージを与えれなくなる。
ジャダーマにルカニを使いつつ、スカラを使ったらルカニでまた守備力を下げてしまうのが良いです。
また全体攻撃のバギやいなずまも使ってくる。
HPをつねに回復させながら戦えば、勝てるでしょう。
ただしマホトラでMPを吸収してくるので、MP切れに注意しましょう。
やくそうや、上やくそうなどの回復アイテムも持たせておきましょう。
ダーマ神殿の南にあるツォのはまのお店で、雷攻撃に強いゴームのてぶくろ(450G)、ゴームのながぐつ(330G)を買って装備しておくと楽です。


【▼ぬしさま▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・海べのどうくつ4134960Gなぎはらう
つなみ(全体にダメージ)
緑のコケ
あまつゆのいと
【▼攻略法▼】
守備力が高いのでルカニをかけたいが、若干ききにくい。
魔法攻撃で攻めるか、効くまでルカニを使って戦おう。
ヒャダルコなども有効で50前後のダメージを受けます。
ピオリムはかけておこう。
全体攻撃をたびたび使うので、やくそうなどを用意しておこう。


【▼石の番人▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・石の町41341250G大きな足でふみつける(1人にダメージ)
地響き(全体にダメージ)
ためる(チカラをためてテンションを上げる)
スクルト(全体の守備力を上げる)
マジックバリア(仲間全体を攻撃呪文から守る)
あくまのタトゥー
【▼攻略法▼】
2回行動してくる。
ためるでテンションを上げた攻撃が強烈で、ためるを2回、3回と連続で使ってから攻撃されると一撃でHPの半分以上を奪うほどの威力になる。
魔法使いなどのキャラクターが攻撃されると、死んでしまうこともあるのでできればスカラをかけてあげよう。
ピオリムをかければ、安心して回復できます。
ルカニがよく効くので、つねにルカニを2回かけた状態にしよう。
効果が切れたり、スクルトを使われたらまたルカニをかければ良いと思います。
マジックバリアを使うので、魔法攻撃よりもルカニで防御力を下げて攻撃でダメージを与えていくのがおすすめです。


【▼妖毒虫ズオー▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・サンマロウ北のどうくつ52311500Gかまいたち(全体にダメージ)
もうどく弾(全体にダメージ+まれに猛毒)
糸を締め付ける(1ターン行動不能)
あやしいひかり
まだらくもいと
【▼攻略法▼】
2回行動してくる。
運が悪いと全体攻撃のかまいたちともうどく弾を同じターンで使ってくるので、危険。
怒り状態で、かまいたちなどを使われると大ダメージなので注意しよう。
回復役が糸にからまり、1ターン休みになる可能性もあるので、上やくそう・いやしそうなどを全員に持たせておくのが良い。
ルカニも効きにくいが、攻撃メンバーが中心ならかけておいたほうが良い。
ピオリムを使って、相手より早く動ける状態にし、回復をこつこつしながら攻撃していこう。
回復に余裕があるなら、スカラを使っておけば余裕が出てくる。
レベル20〜22程度あっても、簡単に勝てる相手ではなく、うまく戦わなければ全滅するので、回復はこまめにしよう。


【▼アノン▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・グビアナ地下すいどう62001750Gするどいツメ
もえさかるかえん(全体にダメージ)
おたけび(全体を1回休みにする)
竜のうろこ
【▼攻略法▼】
ドラゴン斬りがよくきく。
ためるでテンションを上げてから使うと、さらに有効。
アノンは攻撃力が高く、魔法使いなどのキャラクターなら一撃でHPの半分以上をうばわれることもある。
スカラを防御力の低いキャラから順番にかけておくと良い。
ルカニがきかないので使わないで、ヒャダルコを使うと良い。
余裕があればピオリムを2回使いましょう。
グビアナ城下町で買える「レッドタイツ」や、サンマロウで買える「プラチナシールド・あつでのよろい」などは炎によるダメージを軽減してくれるのでゴールドがあれば買っておこう


【▼呪幻師シャルマナ▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・カルバドのしゅうらく82002000G突風(全体を1回休みにする)
マジックバリア(仲間全体を攻撃呪文から守る)
イオラ(全体にダメージ)
マヌーサ(全体の攻撃命中率を下げる)
せいれいせき
【▼攻略法▼】
2回行動してくる。
攻撃するとMPを吸収してくる。
マジックバリアを使われると、魔法攻撃のダメージが減ってしまい、戦いにくいです。
さらにマヌーサも使われると、攻撃があたらない・魔法攻撃のダメージも減少となり、さらに戦いにくいです。
マヌーサを使われたら、ためるでテンションを上げて効果が切れたら攻撃すると有効的です。
僧侶は回復しつつ、スカラを使います。
魔法使いはルカニを使いましょう(1度目はそこそこ効きやすいが、2回目は効きにくい?)。
魔法使いはイオラを跳ね返せるマホカンタを使っても良いでしょう。
突風は全体がころび一回動けなくなる。
いやしそうなどのアイテムをたっぷりと用意して戦おう。


【▼魔教師エルシオン▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・地下こうしゃ100002550Gおうふくびんた(1人に2回ダメージ)
ためる(チカラをためてテンションを上げる)
ヒャダルコ(全員にダメージ)
ドルクマ(1人にダメージ)
けんじゃのせいすい
【▼攻略法▼】
通常攻撃や2回連続攻撃のおうふくビンタなどを頻繁にしてくる。
またヒャダルコなどの魔法もしてくる。
攻撃が痛いので、守備力の低いキャラクターから順番にスカラをかけていくと良いでしょう。
ためるを連続で使われてテンションが20以上になったら、全員または守備力の低いキャラだけ防御しておくと安全です。
ピオリムも余裕があれば2回使おう。
防具などをしっかりと揃えて挑みましょう。
グビアナ城下町で呪文ダメージを軽減してくれる、まほうのこてなどを買っておくと楽かもしれません。
ルカニは3回に1回かかる程度の確率なので、余裕があればかける程度で良い。


【▼大怪像ガドンゴ▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・魔獣のどうくつ125003050Gハートブレイク(ハートをねらいたまに1回休みにする)
みがまえつつ攻撃(1人にダメージ+守備力アップ状態)
地ひびき(全員にダメージ)
やけつくいき(全体をマヒさせる)
げんませき
【▼攻略法▼】
マヒ状態になるやけつくいきが怖い。
キアリクをいるキャラがいれば心強いが、そのキャラがマヒになったら意味はないのでまんげつそうを用意しておこう。
基本的には、ルカニを使いつつ攻撃してください。
ためるを使ってもよいですが、ためてる途中でマヒする可能性があるのでそのまま攻撃したほうが安全です。
スカラは防御力の低いキャラクターからどんどんかけてあげてください。
ガドンゴは体力が多く、長期戦になる場合もあるので、まほうのせいすいも用意しておきましょう。


【▼グレイナル▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ドミールかざん155000G火耐性 氷弱点
するどいツメ(1人にダメージ)
もえさかるかえん(全体にダメージ)
白くかがやく光のほのお(全体にダメージ)
ジコスパーク(全体にダメージ)
竜のうろこ
【▼攻略法▼】
1回しか行動しませんが、強力な全体攻撃を使ってきます。
白くかがやく光の炎は、全体に60〜70ダメージはいくのでHPの半分程度なくなると思っても良いです。
僧侶が覚えるバーハがあるなら使っておこう。
僧侶はスカラとバーハ、回復だけに専念しよう。
ルカニはそこそこ効きやすいので、ルカニを2回かけると良いと思います。
後はためるを使ってのドラゴン斬りや、氷系攻撃ヒャダルコなどがよく効きます。
運が悪いと、3ターンに2回白くかがやく光のほのおを使われることもあるので、僧侶以外も回復に対応できるよう、上やくそうや、いやしそうなどを用意しとこう。
先に攻撃されるとかなり危険なので、ピオリムも使っておこう。


【▼ゴレオン将軍▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・カデスのろうごく175003550Gつうこんのいちげき
鉄球をふりまわす(全体にダメージ)
ためる(チカラをためてテンションを上げる)
いかりのタトゥー
【▼攻略法▼】
鉄球を振り回す攻撃が強烈です。
全体に60前後のダメージで、ためるを使ってから使われると70〜80前後のダメージを受けてしまいます。
また運が悪いと連続で鉄球を振り回す攻撃をしてくるので、あっという間に瀕死になってしまいます。
ピオリムを使って、HPの低いキャラをどんどん回復させていこう。
ルカニがよく効くので使い、バイキルトがあれば攻撃キャラにかけてあげてください。
魔法使いの場合、後はメラミなどで攻撃するのが良いです。
僧侶は回復中心で、回復の余裕があればスカラを使いましょう。
攻撃キャラが回復をしないといけない場面も多くなると思うので、べホイミのないキャラにはいやしそうなどを持たせておこう。

【▼2回目の攻略法▼】
多少攻撃力があがっている?。
またつうこんのいちげきをしてくる回数が多い気がしましたが、問題なく勝てるでしょう。
僧侶Lv38で覚えるべホマラーがあれば、かなり楽です。


【▼ゲルニック将軍▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ガナンていこく城185004050Gぶきみなひかり(閃光)(1人を攻撃呪文に弱くする)
メラミ(大きな火の玉で1人を攻撃)
バギマ(はげしい竜巻で全体を攻撃)
メダパニ(1人を混乱させる)
マホカンタ(数ターンの間敵からの呪文をはね返す)
けんじゃのせいすい
うらみのほうじゅ
【▼攻略法▼】
攻撃は、魔法攻撃しかしてきません。
なので敵からの魔法をはね返すマホカンタや、攻撃呪文のダメージを軽減できる魔結界などが有効です。
まずは2体いるてっこうまじんから倒すのが良いです。
こいつがいると、スクルトやルカニを使われたりして、かなり戦況が不利になってきます。
この2体を倒せば、後はマホカンタや、魔結界で魔法対策しつつ、HP回復をしっかりとすれば勝てます。

相手に先に行動されないように、ピオリムも2回かけておきましょう。
バイキルトが使えるならば、攻撃キャラクターにかけよう。
相手はマホカンタを使うので、魔法攻撃ではなく通常攻撃で戦います。
マホカンタがきれた時には、魔法攻撃しても良いですが、相手に先に動かれてマホカンタを使われ魔法がはね返ってくることもあるので、使わないほうが安全。
ルカニはほとんど効かないので、ルカニよりもバイキルトのほうが良い。
メダパニ対策のために、全員が「天使のすず」を持っておきましょう。

【▼2回目の攻略法▼】
てっこうまじんがいないため、余計なことを考えずに戦闘に挑める。
前回と攻略法も変わらず、てっこうまじんがいない分だけ簡単かもしれない。
前回勝てたなら問題なく勝てるでしょう。
最初のターンからマホカンタや、魔結界を使っておくと楽です。


【▼ギュメイ将軍▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ガナンていこく城200004550Gかえん斬り(1人にダメージ)
マヒャド斬り(1人にダメージ)
まじん斬り(当たれば1人に大ダメージ)
斬り上げる(1人にダメージ+1回休み)
さみだれぎり
まけんしのレイピア
はやてのリング
【▼攻略法▼】
2回行動してくる。
数多くの斬り技を使ってきます。
中でもまじん斬りは強烈で、当たる確立はひくいものの当たると200前後のダメージを受けます。
一撃で死ぬ可能性が高いので、ザオラルを使えるキャラを用意しておこう。
運が悪いと3ターンに2回まじん斬りを使ってきて、2回ともヒットし2人死亡・・ザオラルがおいつかない。ということもありえます。
こうなると運が悪いと思って、再度挑みましょう。

守備力の低いキャラクターからスカラをかけていって、ピオリムもかけます。
ルカニは4回に1回効く程度です。
余裕がある時にルカニをかけて、バイキルトがあるのなら優先的にかけてあげよう。
敵は攻撃が基本なので、守備力の高い防具があればかなり戦闘が楽になるでしょう。
もし勝てない・・。と感じたら、ゴールドを溜めてみて守備力の高い装備をかってみてください。
ドミールのさとや、カラコタばし秘密のお店などにいいものが売ってます。
お金(ゴールド)稼ぎ方法も参考にしてみてください。

【▼2回目の攻略法▼】
以前と攻略方法は同じです。
スカラとピオリムをしっかりとかけて戦おう。
ルカニよりも、バイキルトがあるならばそっちのほうが良いです。
後はまじん斬りがヒットさえしなければ、楽に勝てます。
まじん斬りが何度も決まるようなら、苦戦するでしょう。


【▼暗黒皇帝ガナサダイ▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ガナンていこく城00Gツエの先のタマ(2回ランダムでダメージ)
しんくう波(全体にダメージ)
いてつくはどう(相手にかかっている全ての効果を無効にする)
メラゾーマ(1人にダメージ)
-
【▼攻略法▼】
たまに2回行動してくる。
強力なのはメラゾーマで、100〜120程度のダメージを受けます。
ギュメイ将軍に比べたら苦戦しないと思います。
スカラやピオリムなどをかけても、いてつくはどうで効果を消されるので使うのはほどほどにしよう。
バイキルトがあればかけてもよい。
メラミなどの攻撃呪文も有効です。
倒しても連戦なので、MPは温存しておきましょう。
または、そろそろ倒せそうかも。というときにまほうのせいすいでMPを回復してから、とどめをさすのでもOKです。


【▼暗黒皇帝ガナサダイ(第二形態)▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ガナンていこく城265006000Gつうこんのいちげき
はげしいほのお(全体にダメージ)
マジックバリア(仲間全体を攻撃呪文から守る)
いてつくはどう(相手にかかっている全ての効果を無効にする)
メラゾーマ(1人にダメージ)
スクルト(1グループの守備力を上げる)
ガナンのおうしゃく
【▼攻略法▼】
ほとんど2回行動してきます。
使ってくる技はどれも強烈で、つうこんのいちげきもたまにしてきます。
はげしい炎も全体に60前後のダメージをくらいます。
炎ダメージを軽減する防具か、メラゾーマを使うので魔法ダメージを軽減する防具をつけてるといくらかましになります。
どうしても勝てない方は、僧侶Lv38まで上げてべホマラーを覚えると全体を回復できるのでかなり楽に戦えます。
べホマラーを使えるレベルがたりない場合は、僧侶の必殺技は全体を回復できるので、必殺技をうまく発動できるようになることを祈りながら戦いましょう。

暗黒皇帝ガナサダイとの二連戦なので、まほうのせいすいはたくさん用意しとこう。
スカラやピオリムを使ってもいてつくはどうで消されるので、回復優先したほうが良いです。
魔法使いは、ルカニなどを使うよりもメラミを使ったほうがいいかもしれません。
メラミだと、100以上のダメージを与えれます。
バイキルトがあるならば、攻撃役にバイキルトしても良いでしょう。

スクルトを使われるとほとんどダメージを与えれなくなるので、ルカニを使ってもよいですがそれならばメラミのほうが良いでしょう。
スクルトを使われた時の対処法として、主人公が攻撃キャラの場合は、メラミを使うキャラに応援して敵に与えるダメージを増やしてあげる。
仲間が攻撃キャラの場合、まほうのせいすいや呪文・道具などの回復役として、回復の必要がない場合は防御したりすると良いです。
キャラクターのHPが半分以下で、なおかつピオリムを使ってないので相手に先に動かれて倒されてしまいそうな場合には、そのキャラクターを防御させると残りHPにもよりますが、攻撃されても生き残る可能性が高くなります。
ザオラルをかける手間を考えたら、防御してその間に回復するのもひとつの手と考えると楽になると思います。


【▼堕天使エルギオス▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・魔の宮殿265006000G上空からとづげき
ジゴスパーク(全体にダメージ)
ためる(チカラをためてテンションを上げる)
いてつくはどう(相手にかかっている全ての効果を無効にする)
ふてきにわらう(何もしない)
バギマ(全体にダメージ)
-
【▼攻略法▼】
2回行動してきます。
注意したいのはためるからの上空からの突撃攻撃くらいでしょうか。
くらうダメージは100前後です。
それ以外は特に怖い攻撃はありません。
ここまでくると、べホマラーがないと厳しいので覚えておきましょう。
ピオリムやバイキルトを使っても良いですが、いてつくはどうですぐに効果を消される可能性があります。
メラミが100前後のダメージを与えられるので、メラミで攻撃するのもよいかもしれません。
後は僧侶は回復しつつ、スカラなどで補助をしっかりとやれば勝てるでしょう。

この形態に苦戦するようでは、レベルがたりないので、一旦レベル上げしたり、スキルポイントをためて割り振ったり、装備をととのえましょう。
魔法職業のキャラは、ガナンていこく城で受けられるクエスト「115 本棚に眠る大賢者」をクリアして、賢者に転職してみるのも良いです。
その場合、最低でもLv25〜Lv30は育てておきましょう。


【▼闇竜バルボロス▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・絶望と憎悪の魔宮325000Gするどいツメ
黒くかがやく闇のほのお(全体にダメージ)
やみのはどう(全体の守備力・素早さダウン)
おたけび(全体を1回休みにする)
ドルモーア(1人にダメージ)
せかいじゅのは
【▼攻略法▼】
2回行動してきます。
黒くかがやく闇の炎が全体に70前後と強烈です。
またやみのはどうで、全体の守備力・素早さをさげてくるため、守備力が下がった状態での攻撃も強力です。
ピオリムや、賢者が覚えるスクルトを使って対策しよう。
ルカニも3回に1回、2回程度の確立で効くので、かけると良いでしょう。
バイキルトもかけよう。
やみのはどうを使われたら、すぐにスクルト&ピオリムを使い、防御や素早さを維持して戦えば勝てるでしょう。
攻撃キャラはギガスラッシュなどで攻撃していくのが良いです。


【▼堕天使エルギオス▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・絶望と憎悪の魔宮265006000Gつうこんのいちげき
超高速連打(ランダムで複数回ダメージ)
上空からとづげき
こごえるふぶき(全体にダメージ)
ジゴスパーク(全体にダメージ)
黒くかがやくやみの炎(全体にダメージ)
あやしいひとみ(1人を確実に眠らせる)
やけつくいき(全体をマヒさせる)
いてつくはどう(相手にかかっている全ての効果を無効にする)
めいそう(HP500回復)
目を閉じ祈りをささげる(MP全回復)
ためる(チカラをためてテンションを上げる)
ふてきにわらう(何もしない)
メラゾーマ(1人にダメージ)
マダンテ(全体にダメージ+MP全消費)
-
【▼攻略法▼】
2回行動してきます。
非常に多彩な攻撃をしてきます。
中でもマダンテが強烈で、全体に190前後のダメージを受けます。
こごえるふぶきなどでダメージを受けた次のターンに、回復しようと思っても相手に先に動かれてマダンテ・・・なんてこともあります。
このようなことを避けるために、ピオリムはしたほうが良いです。
いてつくはどうで消されたら、負けずにかけていこう。

怪しく光る瞳で、深い眠りについてしまうため、サンマロウで買える「めざめの花」を持っておくと良いです。
回復キャラが眠ってしまうと、回復できずにかなり危険です。
またやけつくいきで麻痺状態にもするため、キアリクを使えるキャラクターや、まんげつそうも用意しておこう。
べホマラーを使えるキャラクターが二人いると、楽だと思います。
また、賢者のさとりスキル(22P)で覚えるいやしの雨があれば舞ターンの最後に全員のHPが20〜30程度回復するので、あればかけておこう。
もしなければ、賢者に転職してそのスキルを覚え、元の職業に戻るかそのまま賢者を鍛えると良い。
あれば楽という程度で、なくても倒すことは可能です。

攻撃するときは、戦士系の場合はバイキルトをかけての、ギガスラッシュなど。
魔法使いなどは、ルカニをかけても良いですし、メラミなどの魔法攻撃も有効です。
ルカニがたまに効くので余裕があればかけてみよう。


【▼ぬしさま▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・海べのどうくつ4134960Gつうこんのいちげき
なぎはらう(全体にダメージ)
巨大なつなみ(全体にダメージ)
緑のコケ
あまつゆのいと
【▼攻略法▼】
2回行動してきます。
もちろん以前戦ったときよりもかなり強くなってます。
つなみが強烈で全体に80ダメージ前後、さらに通常攻撃もあり、たまにつうこんのいちげきがでます。
べホマラーがないと厳しいでしょう。
全体攻撃のなぎはらい+つなみを同時に使ってくると、全員のHPが一気に減ります。
次のターンぬしさまに先制攻撃されるとピンチなので、ピオリムを2回かけて確実に先に動けるようにしよう。
仲間にはバイキルトをかけて、ぬしさまにはルカニも効くのでかけると良いです。
また敵の攻撃力を下げるへナトスも効くので、かけてみるのがおすすめです。
もし効いた場合には、ぬしさまから受けるダメージが半分以上減ります。
管理人は2回やって2回連続で効きました。
へナトスが効いたならば怖いのはつなみだけになるので、勝ちは見えてきます。


【▼いにしえの魔神▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・セントシュタイン城365004200G白くかがやく光の炎(全体にダメージ)
ためる(チカラをためてテンションを上げる)
いてつくはどう(相手にかかっている全ての効果を無効にする)
ルカナン(全体の守備力を下げる)
バイキルト(1人の攻撃力をかなり上げる)
へナトス(1人の攻撃力をかなり下げる)
とうこんエキス
【▼攻略法▼】
2回行動してきます。
バイキルトで自分の攻撃力を上げ、ルカナンで味方の守備力を下げてきます。
攻撃力が上がった状態で、さらにルカナンをかけられると通常攻撃がなかなか痛くなります。
さらにためるでテンションを上げてきます。
また全体攻撃もあり、こちらは全体に50〜100前後のダメージです。
スクルトが有効で、フハーバもかけると良いです。
いてつくはどうを使われたらかけなおしましょう。

このボスと戦えるということは、エンディングを見た後なので、それほど苦戦せずに勝てます。
Lv50〜60前後もあれば、勝てるでしょう。
バイキルトを使ってのはやぶさ斬りなどで攻撃していこう。


【▼ギャングアニマル▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・グビアナ地下すいどう425003750G炎・光弱点 氷・闇耐性
するどいキバ(1人にダメージ)
いきよいよくとびかかる(1人にダメージ)
こごえるふぶき(全体にダメージ)
じひびき(全体にダメージ)
まじゅうの皮
【▼攻略法▼】
2回行動してきます。
ぬしさまなどに比べたら、楽かもしれません。
いてつくはどうを使わないので、スクルト・フバーハを使って戦えば完璧です。
そうなると怖いのはじひびきくらいですが、全体に60〜80前後のダメージなので、問題なく倒せるでしょう。


【▼名をうばわれし王▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・ガナンていこく城420004750G風・光弱点 闇耐性
ツエの先のタマ(2回ランダムでダメージ)
しんくう波(全体にダメージ)
いてつくはどう(相手にかかっている全ての効果を無効にする)
メラゾーマ(1人にダメージ)
マヒャド(全体にダメージ)
ルカナン(全体の守備力を下げる)
まもりのルビー
【▼攻略法▼】
2回行動してきます。
HPは4500程度。
しんくう波は全体に130前後のダメージと強力です。
ルカナンを使い守備力を下げてくるため、守備力に自信がなければスクルトをかけるのが良いでしょう。
ただいてつくはどうも使うため、敵の攻撃をほとんど受けなければ使わなくてもかまいません。
Lv70〜もあれば余裕で勝てると思います。


【▼フォロボシータ▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・天の箱舟420004750G雷・光弱点 氷耐性
つうこんのいちげき
めいそう(HP500回復)
いてつくはどう(相手にかかっている全ての効果を無効にする)
マヒャド(全体にダメージ)
マホトーン(全体の呪文を封じる)
ちからのルビー
【▼攻略法▼】
3回行動してきます。
HPは5000程度。
マヒャドが全体に100前後。
痛恨の一撃が250程度となかなか強力です。
さらにマホトーンも使ってくるため、べホマラーを使うキャラクターがマホトーンにかかるとやっかいです。
不安な場合、クエスト「94 慈愛の心」達成報酬のそうりょの秘伝書で使える「ひかりのはどう」で効果を消すのも良いです。
ブレス攻撃は使わないので、呪文耐性防具をつけると楽に戦えます。


【▼アルマトラ▼】
出現場所 EXP G 使用技・行動 落とすアイテム
・アルマの塔468005120G光・闇弱点 炎・氷・風・土・雷耐性
するどいキバ(1人にダメージ)
飛びかかる(1人にダメージ)
じひびき(全体にダメージ)
こごえるふぶき(全体にダメージ)
竜のうろこ
【▼攻略法▼】
3回行動してきます。
HPは5500程度。
全体攻撃を持ってるので、全体回復をしっかりとすれば勝てます。
闇と光の呪文は弱点ですが、他の呪文には耐性があるので、注意しましょう。
なのでドルマ系の攻撃がよく効きます。
また、ライトフォースかダークフォースが有効です。
こごえるふぶきを使うので、ダメージを減らしたいならアイスフォースも有効です。

スポンサード・リンク

トップページに戻る